75 冷たいニョッキとラタトゥイユ、半ドライトマト
こんばんは、TATSUKIです!
今日は、早い時間にブログを書いております。

夏のオードブル、爽やかで満足感のある一品を紹介します。

 「冷たいニョッキとラタトゥイユ、半ドライトマト」

作り方次第で食感を自在に変えられるニョッキ
「Tatsuki」では、暑い季節に冷製で提供させていただいています。
コシのあるうどんをイメージして、しっかりとした弾力を意識して作っています。
噛んだ時の、押し返す弾力がすごく心地良いです。

合わせるのは、爽やかに仕立て上げたラタトゥイユ
茄子、トマト、ズッキーニ、パプリカなどの、
京都・大原に、美味しいオーガニック野菜がある間は、
ラタトゥイユは、冷製や温製など、いろいろな形でご用意しております。
ラタトゥイユは、僕の一番好きなフランスの野菜料理、
作っていてすごく楽しいです!

そして、お皿の右上にそえているのが半ドライトマトです。
トマトの持っている酸味と甘みを、
凝縮しずぎず、ちょうどいいところまで凝縮しました。

やさしい味のラタトゥイユ、爽やかでキレのある半ドライトマト、
同じトマトを使った一皿の中でも、口の中での味の変化が、
新鮮な印象を与えてくれます。

祇園祭が終わり、梅雨もあけて、京都の暑い夏がやってきています。
日差しに負けないように、暑さに負けないように、したいですね!

                    TATSUKI
d0209183_2158546.jpg

[PR]
by kyoto-tatsuki | 2012-07-24 22:00 | 料理紹介 | Comments(0)


<< 76 お盆と夏季休暇のお知らせ 74 焼き茄子・涼しさをイメー... >>