118 温かい安納芋と紅玉林檎のマリアージュ、様々な木の実や生地のクロッカン、バニラとラムの香り
こんばんは、TATSUKIです!

今夜は、1年目から毎秋提供させていただいているデザートのひとつを紹介させていただきます。

 温かい安納芋と紅玉林檎のマリアージュ、様々な木の実や生地のクロッカン、バニラとラムの香り
d0209183_23414022.jpg

 甘みの強い鹿児島産の安納芋のあたたかいピューレに、
 しっかりとした酸味のある青森産の紅玉林檎のキャラメリゼ、

 これらを出逢わせ、フォーカスをあてたデザートです。

 
 それらの手をつないでくれるのが、
 バニラの香りをうつしたラム酒とアイスクリーム、

 さらに、それぞれ数種の生地と木の実を添えて、楽しい食感を加えました。

「温と冷」 「柔と儚と固」 「甘と酸」

様々な対比する要素を含ませて、バニラとラムの香りで、全体を包みこむようにまとめ上げました^^

毎年、進化する「Tatsuki」の定番のデザートです、
秋から初冬にかけてご来店の際には、お楽しみにしておいてください^^



さて、明日から年末の28日の年納めの日まで、「Tatsuki」は日・月曜日も休みなく営業いたします。

12月16日現在の予約状況です。

 12月19日(木)、21日(土)、22日(日)、28日(土)は、お席の方が埋まってしまいました。

ご来店を検討されていたお客様には、大変申し訳ございませんが、
またのご来店を、心よりお待ちしております。


12月19日(木)~25日(水)までは、「クリスマスメニュー」となっております。
上記以外の日ではまだお席ございますので、この機会にどうぞよろしくお願いいたします。

                      TATSUKI
[PR]
by kyoto-tatsuki | 2013-12-16 23:52 | 料理紹介 | Comments(0)


<< 119 明けましておめでとうご... 117 年末年始のお知らせです。 >>